東京のバーチャルオフィスを活用して起業をスムーズに行おう

SITEMAP
オレンジ色の家具

バーチャルオフィスなら東京の住所も低価格で使えます

オフィス

起業家の方にとって首都である東京にオフィスを構えるというのは、一つのステータスとなっています。リモートワークが一般的になり、在宅で仕事をされる方が多くなった現在でも、本社や事業所の住所がどこにあるかというのは、その会社の信頼性にも関わってきてビジネス的にも影響の大きいものです。そうした中で首都であり国内外の多くの会社が集まる東京というのは、ビジネスにおけるネームバリューは日本の中でも群を抜いています。全国どこからでも利用できるバーチャルオフィスでは、東京にオフィスを構える事も可能になっています。仮に東京にオフィスを構えようと思ったら、その費用は莫大です。小さなマンションの一室を借りるだけでも月に数十万円かかる東京で、ある程度の広さの事業所を開設したら、それだけで年間1000万円近くの費用がかかってきます。その点バーチャルオフィスなら安い所なら5000円以下でもありますし、高くても1万円くらいです。東京のような一等地のバーチャルオフィスは高くなる傾向にありますが、それでも年間費で換算しても20万円いくかいかないかくらいの低価格です。これなら資本金が少なくても無理なく東京にオフィスが構えられますし、浮いた費用の分を備品の調達などに回して、より効率的な事業の立ち上げに繋げる事が出来ます。

ピックアップコンテンツ

最新記事一覧